QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
笑顔になれるお米屋さん「いづよね」
笑顔になれるお米屋さん「いづよね」
神戸で安心、安全な無農薬・特別栽培米の玄米を扱う、創業128年 米屋いづよね

2014年04月07日

お米を美味しく炊くための10の技 その3「浸漬」


まいどぉ!

お米を美味しく炊き上げるための1番の秘訣といえば


炊飯前に「水にしっかり浸ける」


これですよ、これ!


なぜ、水に浸けが大事かとゆーと・・・

ご飯って、米粒の中心まで水がしっかりと吸収されると

酵素が活性化して、でんぷんと反応し

より甘く、よりふっくらとした

「ご飯」に仕上がります♪


特にお弁当など、冷めてからが勝負のごはんは

2時間以上つけておくと

すぐに炊いたお米と比べて

もっちり感と甘みが強くなります(^^)




米粒の中心までしっかり水がいくように

時間をかけて染みこませることを



専門用語で「浸漬(しんせき)」といいます(^^)



ただ、この反応も水温の高低で大きく違うんです。

夏場で30~45分

冬場で90~120分ほど浸けてから

炊飯器のスイッチを入れてくださいねぇ(^^)  


Posted by 笑顔になれるお米屋さん「いづよね」 at 08:04お米の炊き方

2014年04月06日

お米を美味しく炊くための10の技 その2「水加減」



まいどぉ!


お米の炊き方で一番多い質問が

「水加減」なんですけど

その時僕は、こう答えます「わかりません」

なぜかってゆーと・・・


僕には、お客様の好みの食感がわからないから♪

ただ、水加減のコツは、お伝えしています。

水加減のコツその1

「お米はカップではなくグラムでキチッと量る」

これは、米はカップ、水はお釜のラインで決めると

どちらも目分量になっちゃいます。



そうすると日によってバラつきが出るので

狙った食感になりにくいんです。



だから、片方のお米だけでも

グラムでキチッと量れば

毎日ほぼ完璧にお好みの食感になるって感じです。




水加減のコツその2

「まずはお釜のラインで水を決めて

あとはお好みで増やしたり、減らしてぇ」


これは、お米のラインはあくまでも平均的なもので

絶対ではないんです。

水加減は好みに合わせて

少し増やしたり、減らしたりして

あなたの御家庭に最適な水加減を見つけてくださいねぇ。


あっ!あと、
最近のお米は乾燥がしっかりしてあるので

新米でも以前の様に水をめちゃ減らさず

少しだけ減らす方が良い感じがします。






のり吉くんの大西社長のマネをさせていただいております♪

今朝の僕の体重は・・・

108.4kg おろろーん(T T)

  


Posted by 笑顔になれるお米屋さん「いづよね」 at 02:04お米の炊き方

2014年04月03日

お米を美味しく炊くための10の技 その1「お水」


ご飯を炊くには色々な工程がありますが、

炊き上がったごはんの約65%が水分なんですから

美味しいごはんの決め手は何といってもお水!

とゆー事で、

てんちょ~のお米炊き方セミナーの第一回目は水にしました。



炊飯用の水の手軽な水の選び方です。


まず、お米を洗うときは

お米に付着しているかもしれない

雑菌を消毒するためにも水道水を使います。

で、お米を炊くお水は『弱アルカリ性の軟水』




理由は、お米は土壌から養分とミネラル分を吸収し

白米になると米質は弱酸性になるため

アルカリ性の水と相性が良いんです。



ミネラル成分の少ない軟水は

米粒に吸水しやすくお米のデンプンとしっかり反応するので

粘りがあって甘いお米に炊き上がるんです。



でも、実はもっと凄い水があります。

それは、そのお米が育った土地の水を使うと

めちゃ美味しく炊き上がります。



以前、僕も新潟の魚沼の農家さんの家で

ごはんを食べさせてもらったんですが、

同じお米なのに神戸で食べた時と

美味しさの違いにビックリして



「炊飯の水ってすげー!」


と感動した記憶があります。



お水、こだわってみられてはいかがでしょう(^^)
  


Posted by 笑顔になれるお米屋さん「いづよね」 at 09:04お米の炊き方