QRコード
QRCODE
※カテゴリー別のRSSです
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
笑顔になれるお米屋さん「いづよね」
笑顔になれるお米屋さん「いづよね」
神戸で安心、安全な無農薬・特別栽培米の玄米を扱う、創業128年 米屋いづよね

2014年04月05日

今夜の玄米【山形 無農薬 こしひかり 高橋一夫さん】[0]

147079_s.jpg
今夜の玄米は



山形県置賜 川西産直センターの



高橋一夫さんが有機JASで

農薬を使わないで作ってくださってる

コシヒカリです。



この高橋さん。

もんのすごい労力をかけて

びっくりするくらい汗をかきながら

田んぼの中に入って手作業で除草をされているそうです。




少し耳が聞こえにくいらしいのですが

お米の声はすごく聞こえるそうです



水が欲しい

草を刈って欲しい



高橋さんの最高の笑顔にやられたあと



川西産直センターの方から

『皆様には有機のお米を食べていただくというよりも、作り手の志しを食べていただきたい』

こんな想いを聞かせていただきました



こんな笑顔の高橋さんと出会って

こんな熱い方達のエリアのお米を扱わせていただけること



ほんとに誇りに思えます。

感謝。



で、試食レポート!

ここからは「生産者さんの想い」とか

一切無視して、冷静に実況中継っす!





まずもって

今回の玄米は、籾が多い!

2合で20粒くらいありました。



妖怪 「籾取り」にでもなった気分でしたw



で、洗米。

重い。すんごいお米が重いです。

ぎゅっと詰まってる感じ。



で、炊飯時。

香りが甘い。

玄米だから濃い香りがするんだろうけども

それでも甘い。

近くにケーキでも落ちてるんちゃうか?

って、くらい甘いステキな香り。



で、実食。

甘い。甘いよぉ!

ちょっと小さめな粒の炊き上がりだけど

ぎゅっぎゅと詰まってる感じ。

あと粘りがある。

パッサリしがちな玄米食。

でも、このお米は粘りがある。



噛めば、噛むほど甘みが増すのが

お米の良いところやけど、増しすぎやろw



高橋さんの玄米。ステキです♪





訪問された卸さんのブログ。

http://komekome.typepad.jp/blog/2010/09/916-94de.html

  


Posted by 笑顔になれるお米屋さん「いづよね」 at 12:04玄米の試食

2014年04月04日

今夜の玄米【長野 天竜乙女】

147034_s.jpg
今日の玄米は



長野県の天竜乙女!



まずもって、画像の中の

天龍源一郎さんは

このお米とは全く関係ありませんw



このお米。

いづよねスタッフのコータ君と

お米品種大百科的な本を見ていて



とんでもなく

イカした名前のお米を仕入れてみよう!

って、なって少しだけ仕入れさせていただいたお米です



少しだけ仕入れたものの

意外と美味しかったので

いづよねの最前線を飾る定番商品になっていただきました。



そんな、天竜さんを

本日は玄米のままで食べてみました♪



このお米。

水洗いしていたときから

すんごい白濁してて

普通の玄米よりも水の濁りが濃い。



なんじゃこれーー



って、思いながらも・・・









炊飯。



待つこと1時間半。



めちゃ良い香りしてきましたよぉ!

なにこれ!



商談部屋で炊いてるんですが

商談にならへんくらい良い香り♪



あふぅぅう♪



で、実食!



玄米ならではの甘さはあるものの

炊飯時に一つまみの塩を入れるのを忘れたからか



ちょいパサッとしてて

かなりしっかりした食感。



めっちゃ噛みました。

めっちゃハムハムしました。。。





約、1時間ハムハムしました。







その昔。


邪馬台国の卑弥呼さんは

健康を維持するために

何度も何度も噛んで

一回の食事を数時間かけたという・・・





卑弥呼かっ!

オレ、卑弥呼かっ!





さすが天龍源一郎さんの写真を貼らせてもらってるだけあって



かなりストロングなお米でした。



白米はふんわり、もっちり

美味しいのにね(^^)




  


Posted by 笑顔になれるお米屋さん「いづよね」 at 06:04玄米の試食

2014年04月02日

今夜の玄米【佐賀 白石 さがびより】

146960_s.jpg 今夜の玄米は

佐賀県が誇る新品種。



そして

いづよねが納めさせていただいている

飲食店さんでも大人気の

白石 さがびよりだぁ!



このお米の名前の由来は

気候が大きく変動する中で、雨が降り続いたり

強い風が吹いても日々米づくりに励み

自慢の米を収穫する秋には笑顔で晴れやかな日を迎える

そんな「思い」を込めて

「さがびより」と、名付けられたそうです。



このお米が育った、佐賀県白石町は

おだやかな気候、肥沃な大地、豊かな水が自慢です。

この地区は生産数量がとても少ないため

ほとんどのお米が料亭などに使われてしまい

世間には出回りにくいお米です。

さらに、通常より大きい網目で選別する事により

粒が大きく良質の米粒だけを厳選しました。





で、玄米で食べてみて。



しゃもじを入れた瞬間は

めちゃめちゃ堅い感じがしたけど



お茶碗に入れてからの香り!

見つめてからのツヤ!

口に入れてからの甘み!

噛みしめてからの食感!



ワンダフル!

もう一丁!

わんだふーーーーるぅ!



米粒が胃の中に入ってからも

まだ甘い感じがします!



僕の胃さんに味覚があったら



それこそ、もう



わんだふぉーーー!

もう一丁!

わぁんだっぽーーーー!




って、叫ぶでしょう。



いや、昨日の【宮城 登米ひとめぼれ】も甘かったけど



この【さがびより】もそうとう甘いね。



玄米食、くせになりそうです(^^)





大西社長のマネをさせていただきます♪

今朝の体重 107.8kg


  


Posted by 笑顔になれるお米屋さん「いづよね」 at 12:04玄米の試食

2014年04月01日

【今夜の玄米】宮城 無農薬 ひとめぼれ

146919_s.jpg 今夜の玄米。



宮城県 登米

栽培期間中農薬未使用 ひとめぼれ



めっちゃ甘い!

口に入れた瞬間の甘さに

5つ星お米マイスターもビックリ!!驚きです!



玄米のまま炊飯してるので

粘りはあまりないし、少し硬めやけど

薬臭さもないし、

めぇーーーちゃ甘い(≧▽≦)



ハマってしまいそうやけど

この先、何十とゆー玄米を試食するつもりなので

次にこの子を食べるのは二ヶ月後くらいかな( ´艸`)



うまい!



大西社長のマネをさせていただきます♪

只今の体重 109kg(笑)

  


Posted by 笑顔になれるお米屋さん「いづよね」 at 13:04玄米の試食